相続 Web Marketing Magazine

相続とウェブマーケティングのマガジン。

[相続とSEO]キーワードを計画する

キーワードプランナーを使ってみた

早速、キーワードプランナーを調べてみます。詳しくはココ↓

キーワードプランナーとは、Google広告(旧Google Adwords)を出す際にキーワードの検索ボリュームなどを詳しく調査するためのツールです。そのため、本来は広告を出すために参考となるツールですが、SEO対策に関するキーワード調査を行う際にもよく使われるツールとして、参考にしている方も多いのではないでしょうか?では、今回はこの“キーワードプランナー”の使い方について詳しくご説明していきたいと思います。

https://keywordfinder.jp/blog/seo/kwplanner-effective-use/

 

手始めに「相続」で検索してみましょう。以下のような画面になります。

f:id:souzokuweb:20200330021744j:plain

キーワードプランナー

単語だけ抜き出してみると以下のようになります。上から50のキーワードを見てみましょう。ほとんどがコンシューマー向けの言葉になります。

  1. 相続
  2. 遺産 相続
  3. 家族 信託
  4. 遺留分
  5. 遺留分 減殺 請求
  6. 相続 手続き
  7. 公正 証書 遺言
  8. 代 襲 相続
  9. 遺留分 と は
  10. 遺産 分割
  11. 遺贈
  12. 家 の 名義 変更
  13. 家族 信託 と は
  14. 法定 相続 分
  15. 相続 相談
  16. 相続 遺留分
  17. 土地 相続
  18. 不動産 相続
  19. 遺贈 と は
  20. 親 の 借金
  21. 遺産 相続 手続き
  22. 相続 権
  23. 遺産 相続 孫
  24. 代償 分割
  25. 土地 の 相続
  26. 養子 縁組 相続
  27. 遺言 状
  28. 代 襲 相続 人
  29. 借地 権 相続
  30. 遺産 相続 兄弟
  31. 死亡 退職 金
  32. 内縁 の 妻 相続
  33. 法定 相続
  34. 相続 税理士
  35. 家 の 名義 変更 親 から 子
  36. 税理士 法人 チェスター
  37. 相続 と は
  38. 特別 縁故 者
  39. みなし 相続 財産
  40. 相続 土地
  41. 家 相続
  42. 相続 財産
  43. 遺言 公正 証書
  44. 生前 相続
  45. 家 の 名義 変更 死亡
  46. 相続 孫
  47. 非 上場 株式 評価
  48. 減殺
  49. 名義 預金
  50. 相続 不動産

キーワードは、相続、遺言、遺産、遺留分、遺贈、家族信託などでしょうか・・。「遺留分」を検索するのは、相続人の親族なのでしょうか?少し、トラブルの予感がするのは私だけでしょうか?

 

Uber Suggestを使ってみました。

キーワードプランナーだけが便利な無料ツールではありません。Googleキーワードプランナーの代用となるツールと言えばUber Suggestです。例えば、以下の弁護士検索ページ「遺産相続弁護士相談広場」を調べてみましょう。

f:id:souzokuweb:20200330024849j:plain

neilpatel.com

 こちらはキーワードプランナーを有料にしなくても検索ボリュームの概略が分かります。弁護士検索ページ「遺産相続弁護士相談広場」さんは、しっかりと「遺産」や「遺言」を狙ってきていますね。弁護士検索という出口を考えると当然の戦略ともいえると思います。

 

No Keyword Volume Position EST.Visits
1 遺産相続 27100 1 8238
2 遺産分割協議書 27100 1 8238
3 相続放棄 22200 4 1463
4 生前贈与 22200 3 2160
5 遺言書 12100 1 3678
6 遺留分 12100 3 1177
7 事業承継 9900 3 963
8 遺留分 と は 3600 1 1094
9 相続時精算課税 3600 1 1094
10 事業 継承 2900 1 882

 

 自社が抑えるべきキーワードを明確にして、コツコツとコンテンツを積み上げていくことが大切です。Googleでインデックス数を調べると「約 2,720 件」と出てきます。2700件近くの記事を書いているということです。専門性の高いコンテンツを作り続ける苦労は大変だと思います。